作品紹介

兄弟仁義 逆縁の盃

1作目「兄弟仁義」は、当時の演歌の大スター北島三郎が まだ俳優としてはキャリアがなかった為、低予算のモノクロ作品であはあるが、若手の松方弘樹、大物俳優 鶴田浩二を素晴らしい共演者として製作。実際は 配役順として 松方から始まり、北島は二番手、鶴田は留めで友情出演の注釈ということになった。
1作目が大ヒットしたことにより2作目以後は北島三郎の名前がトップで主演でシリーズ化される。しかも鶴田浩二ら大物スターが特別出演をする任侠映画の流れとなる。
この『兄弟仁義 逆縁の盃』は、1968年8月27日に公開された日本の映画。監督は「トラック野郎」「パンツの穴」の鈴木則文、菅原文太と北島三郎が初共演した映画作品でもある。
あの名曲「兄弟仁義」をバックに、揃いの竜の刺青を彫った兄弟三人が、男の友情と涙のドスで見せる人間ドラマ!!

(新世界東映)

激突!任侠道前のページ

日本女侠伝 侠客芸者次のページ

関連記事

  1. 作品紹介

    忠臣蔵 櫻花の巻・菊花の巻

    各社が競って製作した忠臣蔵。東映が演劇陣と総力を結集して映画化である。…

  2. 作品紹介

    肉体の門

    田村泰次郎による同名小説の5度目の映画化だが、さすがは東映映画として成…

  3. 作品紹介

    股旅 三人やくざ

    脚本を 野上龍雄 笠原和夫 と共に中島貞夫が書いた。第一話「秋の章…

  4. 作品紹介

    博奕打ち いのち札

    ♪「はじき出された 半端な命~」鶴田浩二が唄う「無情のブルース」には …

  5. 作品紹介

    現代やくざ 血桜三兄弟

    「現代やくざシリーズ」の第5作にあたる。 全国制覇を狙う大阪誠心会…

  6. 作品紹介

    車夫遊侠伝 喧嘩辰

    喧嘩っぱで 無敵だが 義理人情には熱い車夫(内田良平)と気の強い美人芸…

特集記事

  1. 夏霧を裂く一撃
  2. 極楽映画闘争篇
  3. 一撃昇天娯楽映画選!
  4. 集まれ!秋の大乱闘
  5. 激突!任侠道
  1. 作品紹介

    解散式
  2. 作品紹介

    強盗放火殺人囚
  3. 作品紹介

    三池監獄 兇悪犯
  4. 作品紹介

    妖艶毒婦伝 般若のお百
  5. 作品紹介

    安藤組外伝 人斬り舎弟
PAGE TOP