作品紹介

恐怖女子高校 女暴力教室

神戸の私立女子高校・聖光女子学園3年4組。
ここでは、激しく対立する2つのスケバングループがあった。学園理事長の妾腹・澄子(衣麻遼子)と、「乱世会のおミチ」こと迪子(杉本美樹)の二大勢力。
かつて「乱れ菊のお由紀」と呼ばれた伝説のスケバン・由紀(池玲子)が転校してきた。由紀は、迪子に喧嘩を売られても応じようとせず、一方的に殴られてしまう。
由紀は、彼女をかばった優等生の洋子と、両親がいないという境遇が共通していたことが元で親しくなった。
洋子は学校では優等生だが、実はクラブでホステスのアルバイトをしており、学園理事長の息子・丈夫と付き合っていた。
由紀は度量を買った澄子のグループに加入。 澄子らのグループは、手下にした生徒に売春をさせて私腹を肥やしていた。憤激した迪子らは、2人の仲間を澄子グループに潜入させるも計画が露見し、2人は凄惨なリンチに遭う。
迪子らは救出のために澄子グループに奇襲をかける。3年4組の担任教師が、彼女らの大乱闘をたまたま目撃し、仲裁に入ったため、決着がつかずに終わる。
吉岡を逆恨みした迪子は、吉岡の恋人である女教師・秋子を校外の男友達にさらわせ、吉岡の目の前で襲わせる。そこへ由紀が現れて秋子を救出し、迪子に決闘を申し込む。学園伝統の決闘場であるビーナスブリッジでのタイマン勝負は引き分けに終わり、由紀は生徒手帳を落として立ち去った。生徒手帳には、ある一家心中を報じた新聞記事がはさまっていた。深まる謎と共に女子高生たちの壮絶な戦いが始まる。
碧川初枝役の新人・碧川ジュンは有名校、学習院出身のお嬢さんで大阪生まれ。宝塚音楽学校に入学したが中退し、テレビのカバーガールをやっていた時、本作のプロデューサーにスカウトされ出演となった。
「学習院出身のお嬢さんにしては大した度胸。顔もスタイルもいいし、ポスト・池玲子のナンバーワン」と評判だったが、学習院出身の先輩、松井康子が共演だった。松井は若い頃は「山本富士子にソックリ」とも謳われたが[、この当時は体重70キロ超と太ってしまい、往年の面影はなく碧川は「松井さんがおスモウさんみたいに肥えられたので私の出番でしょ」と新人ながら啖呵を切ったことから、松井と口論になり、1時撮影がストップになった。

(新世界東映)

ゾロ目の三兄弟前のページ

12/15(金)〜21(木)次のページ

関連記事

  1. 作品紹介

    血と砂の決斗

    今から およそ500年前、織田信長の全国制覇の野望は なかなか実現せず…

  2. 作品紹介

    侠骨一代

    富沢有為男の小説を映画化。芝浦を舞台に繰り広げられる組同士の血で血…

  3. 作品紹介

    シルクハットの大親分 ちょび髭の熊

    " お竜はん、あんた いつも ええとこで 出てきまんな!"涙と笑…

  4. 作品紹介

    花と嵐とギャング

    もともとは、 ハードボイルドからラブロマンスまで幅広い小説で定評のある…

  5. 作品紹介

    新・極道の妻たち 惚れたら地獄

    シリーズの第7作目。岩下志麻主演としては5作目にあたる。大阪を舞台…

  6. 作品紹介

    顔役

    関東一帯のヤクザ連合組織 関東城政会と、東京進出を狙う関西ヤクザの関西…

特集記事

  1. 極楽映画闘争篇
  2. 一撃昇天娯楽映画選!
  3. 集まれ!秋の大乱闘
  4. 激突!任侠道
  5. 夏と太陽と健サン
  1. 作品紹介

    現代やくざ 血桜三兄弟
  2. 作品紹介

    博奕打ち
  3. 作品紹介

    忠臣蔵 櫻花の巻・菊花の巻
  4. 作品紹介

    新・極道の妻たち 惚れたら地獄
  5. 作品紹介

    車夫遊侠伝 喧嘩辰
PAGE TOP