Warning: Trying to access array offset on value of type bool in /home/kras/shinsekai-toei.com/public_html/wp-content/themes/mag_tcd036/archive.php on line 9

作品紹介

  1. 博奕打ち

    任侠映画の大傑作。大スター鶴田浩二の「博奕打ち」シリーズ第1弾初めて見せる鉄火場勝負の全貌!掟、義理、人情と博奕に賭ける男の執念。息詰る賭場シーンの迫力…

  2. 日本女侠伝 真赤な度胸花

    シリーズ第2弾の「日本女侠伝 真っ赤な度胸花」は、これも (!)女優 藤純子が若く美しい、珍しく笑顔いっぱいのウエスタン調アクション。馬に乗って去っていく高…

  3. 木枯らし紋次郎 関わりござんせん

    菅原文太主演。木枯らし紋次郎は中村敦夫が演じたお茶の間時代劇が あまりにも有名ですが、東映のスクリーンに実は!菅原文太が演じいた。この時代劇アウトローは あ…

  4. 0課の女 赤い手錠

    篠原とおるの漫画『0課の女』が原作。警視庁所属の女刑事・零=レイ(杉本美樹)は独断で、友人・エミイ(柿沢エミ)を殺害した外交官(ロルフ・ジェイサー)を仇とし…

  5. ジーンズ・ブルース 明日なき無頼派

    先日亡くなられた中島貞夫監督が 東映版『俺たちに明日はない』を思わせるような迫真の演出とハードアクションで見せる文句無しの娯楽作。 物語は、大金持って疾走す…

  6. やさぐれ姐御伝 総括リンチ

    このフィルムは、おそらくは当館初のニュープリント!姐御伝”シリーズ二作目。悪辣な博徒一家に敢然と立ち向かうお蝶の活躍を、前作以上の妖艶なエロティシズムの中に…

  7. 昭和おんな博徒

    江波杏子の代表作は大映〔現 角川映画〕のドル箱シリーズ「女賭博師」ですが 本作は藤純子が引退した同年、それに代わる女博徒を 大映倒産あとの江波杏子に託して作られ…

  8. 肉体の門

    田村泰次郎による同名小説の5度目の映画化だが、さすがは東映映画として成立した人間群像劇になっている。それは脚本が「吉原炎上」や「新仁義なき戦い」などの 脚本構成…

  9. 極道の妻たち 危険な賭け

    " 狙いは、日本の頂点や!"シリーズの第9作目。岩下版としては7作目。福井県と大阪府を舞台に大組織の組長の跡目争いに2人が名乗りを上げ、それぞれを支持す…

  10. 妖艶毒婦伝 般若のお百

    1968年から1969年にかけて全3作品が製作された宮園純子主演による『妖艶毒婦伝』シリーズの第一作。 歌舞伎や講談でも有名な江戸中期の毒婦・妲己のお百がモデル…

特集記事

  1. 夏霧を裂く一撃
  2. 極楽映画闘争篇
  3. 一撃昇天娯楽映画選!
  4. 集まれ!秋の大乱闘
  5. 激突!任侠道
  1. 作品紹介

    恐怖女子高校 女暴力教室
  2. 作品紹介

    恋と太陽とギャング
  3. 作品紹介

    やさぐれ姐御伝 総括リンチ
  4. 作品紹介

    水戸黄門
  5. 作品紹介

    三池監獄 兇悪犯
PAGE TOP